NEWS.BLOG

ブログ

2020.2.14 / RSのみ

 

*本日はRentalSpace音のみのOPENです。(RSのみ表記)

 

***

 

お昼からシトシト雨が降っております。

寒かったり温かったりと何とも調整しづらいこの頃です。

 

 

今夜開催のマインドフルネス瞑想会の頃には止みそうな予報。

 

皆様どうぞ足元にお気をつけてお越しくださいませ。

 

 

 

<><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><>

おがたま – Ogatama –

Gallery Space「常-nara-」/ 午後より OPEN(不定休)

Rental Space「音-oto-」   /10:00~20:00  ご予約

*早朝時間(5:00~8:00)はお問合せ下さい。

<お問合せ>

・お電話:0742-93-5033(火~土/10:00~17:00)

・メール:info@ogatama-nara.com

<定休日>

月曜日・日曜日(予約制)※ギャラリー不定休

*臨時休館はHP等にてご案内致します。

<><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><>

ブログ

菊池ビエンナーレ

 

 

現代陶芸の振興を目的に2004年から菊池寛美記念 智美術館が開催しているやきものの公募展「菊池ビエンナーレ」。

その8回目となる今回の公募展で、「おがたま」で常設展示させて頂いている清六窯の中村清吾さんが大賞を獲得されました。

 

img_20200212_141347

 

 

「甲虫が外殻で包まれている様」からの発想でつくり込まれた白磁鉢です。

一見、二重構造に見える独特の形や、マットないつ感を持つ白の美しさ、張りのあるボディラインの力強さが高く評価されています。

 

 

Kikuchi  Biennale VIII 

第8回菊池ビエンナーレ 現代陶芸の〈今〉

2019.12.14 (sat) ~ 2020.3.22 (sun)

https://musee-tomo.or.jp/exhibition/

 

 

 

 

<><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><>

おがたま – Ogatama –

Gallery Space「常-nara-」/ 午後より OPEN(不定休)

Rental Space「音-oto-」   /10:00~20:00  ご予約

*早朝時間(5:00~8:00)はお問合せ下さい。

<お問合せ>

・お電話:0742-93-5033(火~土/10:00~17:00)

・メール:info@ogatama-nara.com

<定休日>

月曜日・日曜日(予約制)※ギャラリー不定休

*臨時休館はHP等にてご案内致します。

<><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><>

ブログ

2020.2.12

 

 

今日は多分モヤっとするだろうなぁという予想は大体当たります。

そういう時は掃除がよく効きます。ありきたりな方法ですが、これが一番効果があると最近自覚しました。

 

 

これからしばらくブーブー思う事がちょっと増えそうな予想です。

春が来たら「おがたま」が凄く綺麗になっているかもしれません。

 

 

 

明日のOPENはご予約のみとさせて頂きます。

(ご予約ない場合CLOSEしています。)

 

 

<><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><>

おがたま – Ogatama –

Gallery Space「常-nara-」/ 午後より OPEN(不定休)

Rental Space「音-oto-」   /10:00~20:00  ご予約

*早朝時間(5:00~8:00)はお問合せ下さい。

<お問合せ>

・お電話:0742-93-5033(火~土/10:00~17:00)

・メール:info@ogatama-nara.com

<定休日>

月曜日・日曜日(予約制)※ギャラリー不定休

*臨時休館はHP等にてご案内致します。

<><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><>

ブログ

2020.2.11 / 意外と、

 

 

建国記念日の本日、物凄く良いお天気です。

午後からはいつものお客様方が「音-oto-」にてレッスンです。

 

 

dsc_1549

 

 

若い頃は頭を使う事がとにかく苦手でした。

机に向かって勉強するというより、自分の頭で考えるという事そのもの自体が出来ていませんでした。

 

小さな頃は何事も器用に上手くこなせるタチだったので、高校生で初めて思い通りにいかないという挫折を味わいました。自分が出来ていない事や、他人を羨む事、認めてもらえない事、そういう色んな不条理を自覚できずに本当に毎日ぐずぐずしていました。

特に部活の顧問とは相性が悪く、体中に湿疹ができるほどでした。今でも出来れば学校があるエリアには足を踏み入れたくないなと思う程度には、あの時代は私にとってなかなかパンチ力のある暗黒時代でした。

 

素質がないという事も、やってみてダメだったらと勇気が出ない事も、本当は褒められたいという事にも心の奥底では分かっていたのだと思いますが、当時の私にはその本質に気付き、受け入れられるキャパシティーはありませんでした。

 

加えて、他人の性質に敏感に気付いてしまう自分の性質が更に暗黒具合を深くしました。

顧問が私の事を扱いたくない(或いは扱いにくい)と思っている事にも気付いていました。本人に聞いたわけではないので本当の所は分かりませんが、少なくとも私には生徒によって変わる態度がとてつもない不信感と絶望感を抱かせました。

もちろん私自身がもっと死ぬ気で練習に取り組んでいたら違ったと思います。でも、頑張り方が分からなかったんです。

頑張り方が分からないという事にも気付いていないので、どうやって質問したらいいかも分からず、とにかく毎日イライラしていて、一方でお気に入りの子は上手くやっていて、、、まさに負のスパイラルにハマりきっていました。

(他にも色々あったのですが、書ききれないので割愛を…。)

 

 

今になるとそういうモヤモヤが理解できますが、高校生の私にはそれはそれは辛い3年間でした。辞めるという選択肢を教えてくれた親にも素直になれず、“中学から続けているから”とか、“進学に有利だから”という理由を作って辞めずに結局最後まで続けました。もちろん部活の成績は人に話せるものではありませんでした。

 

 

 

辞めるという事が “逃げ” で、弱い奴がする事なんだという無の圧力が怖くて辞める事も出来ず。

自分はこういう風にモヤモヤしてるんだと訴える事も出来ず。

 

 

 

当時の私が、もう少し自分の事を自分の頭で考える事が出来ていたら色々変わっただろうなぁと想像します。

 

 

 

辞める事は “逃げ” じゃないという事。というか、そもそも逃げ道があることは別に悪いコトじゃない。次の可能性に繋がるタイミグかもしれません。でも結局辞めないと選択したのは自分で。

自分が臆病な性格だと認識できたら、頭を使えば、色々と想像・予想・予防が出来るはず。

 

何が弱くて、何が強いのか。他人の価値観や物差しに捉われる必要はありません。自分はその人か?

お気に入りの子の事を羨ましいとは思っていたけど、その子になりたかった訳ではありません。ていうか、絶対になりたくないし。

 

やっている事を好きにならないといけない、と自分にプレッシャーを与える必要は無くて、好きじゃないと思っても大丈夫で。

好きじゃないと気付く事に否定的な謎の先入観は一体いつ身につくのか。自分で自分を決めつける習慣が無くなったら、それって最高に身軽になれる気がします。そもそも好きなことを見付けられない事はそんなに珍しいことじゃないとも思います。

 

 

 

 

あの時代が容易く他人を信用しない理由の大きな一つになりましたが、今となってはいわゆる“思春期”を経験できたと思えています。あの時代は私の闇を築く価値のある時代でした。(自分の闇が結構気に入ってたりしてます。)まぁ、一生あの顧問を認めることはありませんが。呵々

 

 

と、なぜこんな事を書こうと思ったのか特に理由はないのですが、でも、ここに記せるぐらいに今まで暗黒時代だと思っていた記憶を意外と消化できている事が認識できました。

 

 

実に自分本位な内容ですが、何でしょう、重かった上着を一枚脱げた気がします。

ちょっとまだこういうの抵抗がありますが、たまには、こういうのもアリということで…。

 

 

 

 

 

明日からお天気が不安定とのこと。OPENも不安定になりそうな予感です。

 

 

それでは、今日はもう人と話せる気がしないのでCLOSEしたいと思います。

 

<><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><>

おがたま – Ogatama –

Gallery Space「常-nara-」/ 午後より OPEN(不定休)

Rental Space「音-oto-」   /10:00~20:00  ご予約

*早朝時間(5:00~8:00)はお問合せ下さい。

<お問合せ>

・お電話:0742-93-5033(火~土/10:00~17:00)

・メール:info@ogatama-nara.com

<定休日>

月曜日・日曜日(予約制)※ギャラリー不定休

*臨時休館はHP等にてご案内致します。

<><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><>

ブログ

2020.2.8 / RSのみ

 

*本日はRentalSpace音のみのOPENです。(RSのみ表記)

 

***

 

足元が冷えすぎてビリビリしています。このまま立ち上がると確実にビーーンと痛くなるやつです。

 

 

色々頭の中で考えているアレコレを表すのには時間が掛かります。

それでもなぜか今は未来は明るいと、大丈夫と思えています。理由は無いんですけどね。

不思議です。でもこの気持ちとても大事にしたいと思います。

 

 

さぁ、今日も完全防寒であと数時間お仕事に励みたいと思います。

 

<><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><>

おがたま – Ogatama –

Gallery Space「常-nara-」/ 午後より OPEN(不定休)

Rental Space「音-oto-」   /10:00~20:00  ご予約

*早朝時間(5:00~8:00)はお問合せ下さい。

<お問合せ>

・お電話:0742-93-5033(火~土/10:00~17:00)

・メール:info@ogatama-nara.com

<定休日>

月曜日・日曜日(予約制)※ギャラリー不定休

*臨時休館はHP等にてご案内致します。

<><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><>

ブログ

2020.2.7 / RSのみ

 

 

*本日はRentalSpace音のみのOPENです。(RSのみ表記)

 

***

 

 

今日も朝から厳しい寒さです。

ニュースでは新型肺炎についてばかり、こまめな手洗いに手荒れが悪化する予感です。

 

_dsc5555

 

先日Gallery Space「常-nara-」の使用規定が変わったのですが、実はまだ変えようとしています。

今回はRentalSpace「音-oto-」も少し変わりそうです。

と言いますか、もはやGallery Space、Rental Spaceという記し方そのものについても考えているところです。

これは以前からオーナーと話していたことなのですが、設定し直すのにあと少し時間を要しそうです。

 

 

 

さて、本日は夜のご利用もあるので完全防寒で臨みたいと思います。

 

<><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><>

おがたま – Ogatama –

Gallery Space「常-nara-」/ 午後より OPEN(不定休)

Rental Space「音-oto-」   /10:00~20:00  ご予約

*早朝時間(5:00~8:00)はお問合せ下さい。

<お問合せ>

・お電話:0742-93-5033(火~土/10:00~17:00)

・メール:info@ogatama-nara.com

<定休日>

月曜日・日曜日(予約制)※ギャラリー不定休

*臨時休館はHP等にてご案内致します。

<><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><>