NEWS.BLOG

ブログ

萩の花

 

 

 

今日はお昼から晴れると聞いていましたが、

朝から曇り空が続いております。

 

 

 

 

それでも秋風が心地よく、

ギャラリーでもエアコンを入れずに過ごせます。

 

 

 

 

 

 

「然」のお庭も秋へと変わりました。

 

 

 

 

秋の七草のひとつ、

萩の花が満開になっています。

 

 

 

 

少し前の台風で枝が折れてしまうのでは、、、

と心配していたのですが、

無事に乗り越え、良い塩梅に枝垂れてとても綺麗です。

 

 

dsc_1231

 

ピンクのような、紫のような、

小さなお花がたくさん連なっている姿は、

綺麗よりも可愛いの方が合っているかもしれませんね。

 

 

dsc_1233 dsc_1235

 

 

 

1周年記念の青磁展の頃には、

どのお花が咲くのかなぁと思いを馳せながら

今日もお庭を眺めます。

 

 

 

 

<><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><

おがたま はギャラリー 12:00~ OPEN、
レンタルスペース10:00~20:00までご利用頂けます。

→レンタルスペースのご予約はこちら

*早朝時間(5:00~8:00)は直接お問合せください。

.
お問合せは、メール(info@ogatama-nara.com)もしくは、
お電話 0742-93-5033(受付 10:00~17:00)にて承っております。
.

お気軽にお問合せください。

<定休日> 月曜日
*その他臨時休館はHPにてご案内致します。

><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><

イベント

<おがたま1周年記念>青磁展『静水流深』

 

 

 

 

 

2017年秋、「おがたま」は1周年を迎えます。

 

 

そしてこの度、1周年を記念して青磁展を開催する運びとなりました。

 

 

 

台湾の見真文化藝術發展有限会社とのコラボレーションにて、

青磁をはじめとする美しい作品をお届け致します。

 

 

 

 

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%891    %e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%892

 

 

 

青磁の最高峰とされる【汝窯】の再現に挑む見真文化の、

渾身の作品をご覧いただきます。

 

 

 

―「雨過天青」うかてんせい

 

雨が降った後の、雲間から見える青空のような器を手にしたい。

 

そんな時の皇帝の切なる想いを表した汝窯。

 

 

 

 

その青磁は、その名の通りどこか潤いを含むような、

爽やかな空を感じるような、そんな天青色をしています。

 

 

 

古の知恵や知識から学び、

そして今の時代に合った新しい価値を見出す見真文化。

 

 

 

ギャラリーにその作品が並ぶ日が、

今からとても楽しみです。

 

 

 

 

 

展示会初日(10/21)に行われる開会記念式典では、

台湾式茶藝と記念演奏会を皆さまにご体験いただきます。

 

 

 

その台湾式茶藝では、実際に展示されている最高級の陶器と

同じものを使用する予定です。

(限りがございますので、ご予約承っております。)

 

 

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%891

 

 

草木育成のため、普段は立入りをご遠慮頂いている

「然」のお庭での式典となります。

 

 

 

 

 

古式ゆかしき台湾茶事を、

台湾の演奏家による古の音楽を聴きながら

台湾の茶藝師のふるまいによって体験して頂く、

とても貴重な時間を是非お過ごしください。

 

 

 

 

 

また、記念式典にお越し頂けない方にも体験していただける

「台湾式茶藝体験会」を10月28日(土)に行います。

 

こちらは①14時30分 ②16時 の2回の体験会となっており、

各8名様の予約制とさせていただきます。

 

 

ご予約やお問合せは、お気楽にご連絡くださいませ❀

 

*下記にて詳細*

 

<おがたま1周年記念>青磁展『静水流深』

期間:2017年10月21日(土)~11月11日(土)

開場:11時~18時

会場:おがたま ギャラリー「常-nara-」

 

住所:〒630-8264 奈良市鍋屋町3(近鉄奈良駅より徒歩5分)

電話:0742-93-5033

メール:info@ogatama-nara.com

 

◆開会記念式典◆

日時:2017年10月21日(土)15時~17時半

場所:「然-zen-」

内容:ご挨拶/作品紹介/古式ゆかしき台湾式茶藝/尺八・古琴による記念演奏会

.  (台湾式茶藝は15時半ごろからの予定です。)

*どなた様も入場無料、上記時間内は入退場自由です。

*台湾式茶藝には数に限りがございますので、ご希望の方はご予約も承っております。

(※台湾茶などの準備上、ご体験頂けない場合がございます。)

 

 

◆台湾式茶藝体験会◆

日時:2107年10月28日(土)  ①14時30分 ②16時(定員:各8名)

場所:レンタルスペース「音-oto-」

*完全予約制

 

 

<お問合せ>

電話:0742-93-5033

メール:info@ogatama-nara.com

(上記アドレスを受信可能なアドレスよりお送りください。)

 

 

10月21日「開会記念式典」、10月28日「台湾式茶藝体験会」どちらも、

ご予約承っております。

 

お気軽にお問い合わせください。

 

 

<><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><

おがたま はギャラリー 12:00~ OPEN、
レンタルスペース10:00~20:00までご利用頂けます。

→レンタルスペースのご予約はこちら

*早朝時間(5:00~8:00)は直接お問合せください。

.
お問合せは、メール(info@ogatama-nara.com)もしくは、
お電話 0742-93-5033(受付 10:00~17:00)にて承っております。
.

お気軽にお問合せください。

<定休日> 月曜日
*その他臨時休館はHPにてご案内致します。

><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><

ブログ

草露白く光る朝。

 

 

 

 

秋の野に咲きたる花を指折り

かき数ふれば七草の花

 

-山上憶良-

 

 

 

 

 

 

最近は、朝夕が秋らしくなり、

コオロギの声や涼しい風が窓から入ってくるようになりました。

 

 

 

山上憶良が詠んだように、

草花もだんだんと秋が深まってくる頃ですね。

 

 

 

 

朝のおがたまは、お庭の芝生に朝露が付く日が増えました。

 

 

 

 

 

季節の変わり目はいつも

なんとなく心が追い付かず色々と考えてしまいます。

 

 

 

 

 

しかし、個人的に秋と冬が大好きなので、

あのうだるような暑さが終わると思うと嬉しいです。

 

 

 

食べるものも、着るものも、景色も、

秋と冬が好きです。

 

 

 

 

 

 

そして、そんな大好きな時期に

「おがたま」は1周年を迎えます。

 

 

 

 

OPENしたのは9月28日。

正式なはじまりとしての杮落としが12月5日。

 

 

秋が冬に変わり始める時期にはじまりました。

 

 

 

 

そして、1周年を記念して展示会を行います。

 

 

<おがたま1周年記念>青磁展『靜水流深』

開催期間:10月21日(土)~11月11日(土)

 

 

 

 

 

台湾の窯元とのコラボレーションをお届けしたいと思います。

 

 

 

初日に行われる予定の開会記念式典には、

どなた様もご自由(無料)にご入場頂けます。

 

 

*台湾式の茶藝や、記念演奏会など、

本場の方にお越し頂き、目の前での実演という、

普段はなかなか体験することの出来ない式典になる予定です。

 

 

 

詳細については、改めてご案内させていただきます。

 

 

打合せも最終段階に入り、

もうすぐ公式に発表が出来そうです。

 

 

 

 

とにかく!

今から楽しみで、ドキドキで、気合入っています。

 

 

 

 

 

初めて尽くしですが、

納得のいく、意義のある1周年展示会にしたいと思います。

 

 

 

 

<><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><

おがたま はギャラリー 12:00~ OPEN、
レンタルスペース10:00~20:00までご利用頂けます。

→レンタルスペースのご予約はこちら

*早朝時間(5:00~8:00)は直接お問合せください。

.
お問合せは、メール(info@ogatama-nara.com)もしくは、
お電話 0742-93-5033(受付 10:00~17:00)にて承っております。
.

お気軽にお問合せください。

<定休日> 月曜日
*その他臨時休館はHPにてご案内致します。

><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><

ブログ

「中村ゑ美こ・清吾 親子展」

 

 

 

9月6日(水)は、大阪高島屋で開催中の

「中村ゑ美こ・清吾 親子展」に行って参りました。

 

 

 

 

 

会場内は写真撮影禁止のため

実際の展示風景をお見せする事が出来ないのですが、

 

 

 

入った瞬間に、

 

 

 

私とオーナーは

一番端にある青磁壺に目を奪われます。

 

 

 

 

 

そしてそこから並ぶ青磁と、白磁、染付、

そのひとつひとつに気持ちが昂るのを実感しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

「おがたま」のギャラリーに展示させて頂いている

白磁を作陶された中村清六先生の長女・ゑ美こ先生は、

和紙染、染付を制作されています。

 

 

和紙染付のひさごは、

青とも緑ともいえない独特の色合いと風合いで、

私はどこか宇宙的なものを感じました。

 

とても美しかったです。

 

 

 

染付の花器は、

どうやったらこんなに細かい模様を描くことが

できるのだろうと思ってしまう程の細かく繊細な作品でした。

 

 

ゑ美こ先生曰く、

普段は細かい字などは全然見えないのが、

ひとたび制作に入ると、細部まで見えているのだそうです。

 

 

 

ご本人にも分からない程の集中力が降りてくるのかもしれません。

 

 

 

そしてその花器について最も魅せられた理由は、

“透き通る美しさ”です。

 

 

作品全体に青で絵付けされているのですが、

なぜか透き通っているように見えるのです。

 

 

 

向こう側が見えてしまうような感覚になりました。

 

 

 

釉薬の具合なのか、絵付け模様の具合なのか分かりませんが、

潤いのある、透き通る、そしてはっきりとした青も持ち合わせた、

とても美しい作品でした。

 

 

 

dsc_0564

 

 

 

清六先生の孫・清吾先生の作品は、

青磁、白磁どちらも展示されていました。

 

 

まず目を奪われた青磁は、

他の青磁と比べて微妙にその青が異なります。

 

 

土が微量に含まれいるか、含まれていないか、

その小さな差が色の違いを生むのだと説明して下さいました。

 

 

 

そして白磁の作品は、まさに現代アートのようでした。

 

 

特に魅力を感じたのは“香炉”です。

 

 

蓋の持ち手の形や、

香炉のかたち全体が現代美術のような美しさでした。

 

 

 

 

実際に作品をお見せ出来ないのが

本当に残念ですが、

やはり実物を目の前にすると色んな考えが湧いてきます。

 

 

 

書き出すともっとてしまいそうなので、

この辺にしておきます…。

 

 

 

 

お二人にもお会いする事ができ、

直接お話できたこともとても嬉しかったです。

 

 

 

 

 

「中村ゑ美こ・清吾 親子展」は、

9月12日(火)まで大阪高島屋6階の美術画廊にて開催中です。

 

 

 

 

是非この機会に、

作家の方と直接お話しできるこの機会に、

足をお運び頂ければと思います。

 

 

 

 

素晴らしいものに触れるということは、

心を肥やすとても貴重なことですね。

 

 

 

 

><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><

おがたま はギャラリー 12:00~ OPEN、
レンタルスペース10:00~20:00までご利用頂けます。

→レンタルスペースのご予約はこちら

*早朝時間(5:00~8:00)は直接お問合せください。

.
お問合せは、メール(info@ogatama-nara.com)もしくは、
お電話 0742-93-5033(受付 10:00~17:00)にて承っております。
.

お気軽にお問合せください。

<定休日> 月曜日
*その他臨時休館はHPにてご案内致します。

><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><

ニュース

中村ゑ美こ・清吾 親子展(9月6日~12日)in 大阪高島屋

 

 

 

 

9月6日(水)~12日(火)に、

大阪高島屋にて「中村ゑ美こ・清吾 親子展」が開催されます。

 

 

 

当ギャラリー「常」にて展示させて頂いている白磁を、

作陶なさっている清六窯さんの展覧会です。

 

 

 

厳密に申し上げますと、

当ギャラリーに展示中の白磁は故・中村清六先生の作品で、

 

清六先生の長女・ゑ美こ先生、孫・清吾先生が、

現在も清六窯を継がれています。

 

 

そのおふたりの親子展が、

大阪高島屋にて開催されるのです。

 

 

 

ゑ美こ先生、清吾先生もお越しになるそうです。

 

 

 

 

実際に職人の方にお会いする機会は少ないので、

この期間中はとてもレアだと思います…!

 

 

 

我々も当日にお邪魔しようと思っています。

 

どうぞこの機会に、是非足をお運びください。

 

 

大阪高島屋(美術画廊)→URL

 

 

 

◆それに伴い、9月6日(水)は臨時休館とさせていただきます。

 

 

 

><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><

おがたま はギャラリー 12:00~ OPEN、
レンタルスペース10:00~20:00までご利用頂けます。

→レンタルスペースのご予約はこちら

*早朝時間(5:00~8:00)は直接お問合せください。

.
お問合せは、メール(info@ogatama-nara.com)もしくは、
お電話 0742-93-5033(受付 10:00~17:00)にて承っております。
.

お気軽にお問合せください。

<定休日> 月曜日
*その他臨時休館はHPにてご案内致します。

><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><

ブログ

あらら。

 

 

 

こんにちは。

 

 

 

9月が始まりました。

 

 

 

8月が終わるなぁと思った途端に、

朝夕が涼しく、秋が近付いてきました。

 

 

 

 

夏があまり好きではない私にとっては、

待ちくたびれた涼しさです。

 

 

 

早くタートルネックが着たいです。

 

 

 

 

 

お庭の様子も何となく夏らしさよりも、

夏が終わる頃のような雰囲気になってきたように感じます。

 

dsc_0981

 

 

ミョウガも、花を咲かせてしまっていました。

 

 

dsc_0975

 

 

 

先日の苔問題については、犯人を突き止めた(?)あとも

やはりまだ悩まされています。。。

 

 

 

 

当分の間、良い方法がないか

試行錯誤し続けることになりそうです。

 

 

dsc_0617

 

 

散歩がてら奈良にお越しの際は、

どうぞ「おがたま」へもお越し下さい。

 

 

 

><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><

おがたま はギャラリー 12:00~ OPEN、
レンタルスペース10:00~20:00までご利用頂けます。

→レンタルスペースのご予約はこちら

*早朝時間(5:00~8:00)は直接お問合せください。

.
お問合せは、メール(info@ogatama-nara.com)もしくは、
お電話 0742-93-5033(受付 10:00~17:00)にて承っております。
.

お気軽にお問合せください。

<定休日> 月曜日
*その他臨時休館はHPにてご案内致します。

><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><