NEWS.BLOG

dsc_2382
ブログ

「ドコ」と「ドコ」 /フェルデンクライス体験WS

 

 

 

昨日の『フェルデンクライス体験WS』に

ご参加頂きました皆様、ありがとうございました❀

 

 

 

私も初めてのフェルデンクライス、体験して参りました。

 

 

 

 

dsc_2517

*講師の奥史子さんにレッスン開始前に撮らせて頂きました。

 

 

 

レッスンの内容は、

 

講師である奥史子さんが発する

言葉による動きの指示を聞きながら、

自分の体をゆっくりじっくりと動かすものでした。

 

 

 

 

「今ドコに力を入れているか?」

「ドコを出発点として動かそうとしているか?」

「ココを動かした時のソコはどんな状態か?」など

 

 

 

 

ひとつひとつは小さな動きでも、

 

“体のあらゆる部分が連動して動きに繋がっている”

 

ということに気付かされました。

 

 

 

 

 

また、言葉の指示が少しずつ変化していくのですが、

 

それをその通りに “動き”にしようとする時の

自分の脳の伝達信号が

ダイレクトに届けている感覚を実感しました。

 

 

 

例えば「足を右に、顔を左に」という動きを、

次には「足を左に、顔を右に」という動きに変える。

 

 

 

そういう簡単な動きでも、

 

ドコを使っているか、ドコが痛いか、

ドコを使うともっと楽になるか、

 

色々な事を考え・感じながら動かしていきます。

 

 

 

 

当たり前のような動きが、

実は奇跡的な動きなのではないかとも感じます。

 

 

 

このように “動き” から “気づき” があるのが、

フェルデンクライスのレッスンです。

 

 

 

その “気づき” が正しい(楽な?)行動への改善に

繋がっていくのだと思います。

 

 

 

 

 

基本的に「動」というよりも、

 

「静」のレッスンです。

 

 

 

 

 

そのため、

体が硬い方や、年配の方、

激しい動き・運動が苦手な方や、

怪我や故障などで動きに制限のある方など、

 

あらゆる方に始めやすいレッスンなのではと思います。

 

 

 

 

 

ご興味のある方は、講師:奥史子さんHPをご覧下さい。

 

 

 

今後の「おがたま」での開催も、

随時ご案内させていただきます❀

 

 

 

 

 

改めまして参加者の皆様ありがとうございました。

 

 

dsc_2381

*人それぞれに痛い場所や動きにくい場所があるように、

感じ方に正しい・間違いはないと講師の奥史子さんは仰います。

このブログ内容(私の感覚)がフェルデンクライスそのものというわけではありません。

 

 

 

 

 

『おがたま開講Lessonについて』→詳細

<><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><>

◇◆Lesson of Ogatama◆◇ 

■マインドフルネス・スロー・セラピー/講師:SONOさん

・予約制(ご希望日時をご相談頂けます。)

・詳細はこちら。*次回:12/13(水)18:45~20:15

 

■レギュラーヨガ/講師:Ann先生(詳細

毎週木曜日14:00~15:00/予約制(前日20時迄)

*12月予定:7日・14日・21日

 

■親子でヨガ/講師:Ann先生(詳細

毎週金曜日10:30~11:30/予約制(前日20時迄)

*12月予定:1日・8日・15日・22日

<><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><>

ギャラリー「常」   / 12:00頃~ OPEN

レンタルスペース「音」/10:00~20:00

→レンタルスペースのご予約はこちら

*早朝時間(5:00~8:00)は直接お問合せください。

.
お問合せは、メール(info@ogatama-nara.com)、

お電話 0742-93-5033(10:00~17:00)にて承っております。
.

お気軽にお問合せください。

<定休日> 月曜日   *その他臨時休館はHPにてご案内致します。

<><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><>