NEWS.BLOG

ブログ

2021.3.6 / 楽に生きるに思うこと

OPEN事情について

◆新型コロナウィルス対策について

 

オンラインショップ『-ogatama-』開設!

 

***

 

おはようございます、3月最初のOPEN日です。

 

昨日からの流れで朝から曇天ですが、雨自体は降らないみたいなのでホッとしております。

カバーされておられますが、それでも楽器は出来るだけ雨を避けたいですもんね。

本日は朝からハープ教室Wa.harmonyの開講日です。

 

***

 

今日もOPEN前にお庭が荒らされていないかチェックを。まだ大丈夫そうです!

あちこちで春の兆しがみられるお庭です。

 

先日髪の毛を切りに行った時に、「こんな感じにしてみたらどうなるのでしょうか?」のような具合で思った事を伝えてみたところ、美容師さんに「それじゃウケが良くないですよ」と言われまして。

その応えを聞いて、私自身が全然ウケを気にせずにヘアースタイルを考えていたことに「Haっ!!」として一人爆笑してしまって、美容師さんはそんなに面白い事か?と少しぽかんとされていて。

 

その後当たり障りのない会話をしながら頭の中で、世の中の人はそんなにウケを重視して髪型考えているのかなぁ?と考えてみる。

 

ウケが良い髪型にしたい。のか、ウケが良い髪型がやりたい髪型なのか。、どっちが先?で、どういう風に考えているのかなぁと思案していると、自分の若い頃を回顧することに。

考えてみれば、当時は他人からの評価が自分の判断基準の大部分を占めていたなぁと。

しばらくはその基準のまま生きていて、でも段々にそれに違和感を覚え始めて、そして色々あって、今に至っているぞ。と、それが自己を確立していく段階のひとつであったと今更ながらに心理学の授業が腑に落ちました。

 

少なからず今もそういうウケを気にする部分はあるでしょうが、正直、既に経験したのでそういう段階はもういいかなとも思っていて。

そういう価値判断基準で止まっているのが凄く疲れてしまうと感じる年齢に達しておりますワタクシ。

 

そんなことを思いながらシャンプー台へ。

 

 

それにしても、どうも絶妙に会話の空気が噛み合わない…。ような気がしていて(そのお店は2回目でその美容師さんともまだたった2回目の会話だったので当然っちゃ当然のことなのですが。)、シャンプー後美容師さんが離れている間ぼんやりと考えていると「あっ、今までもこういう事があったけど、多分コレ、私が問題なんだ」と開眼。

 

何となく話や息が合わない人と出会った時に、「この人は合わない」と漠然ととらえていましたが、「私が合わない」んだということに気付きました。“相手が”と考えて結論付けるのが一番簡単な危険回避法でした。いまいち上手く表現できないのですが、そう気付いたら、もうすっっごく気持ちが楽になりまして。

 

自分を認識するってほんと大事だなぁ、と大変勉強になる時間でした。

まさか美容室に行って、こんな自己分析の時間になるなんて…「Haっ!!」

 

 

 

最近よく「無理しない」と口に出すのですが、いかに楽に生きるか。そう考えられる自分がようやく現れてきました。

そういえば昔、当時の上司が冗談交じりで楽しく「無理しないっ」って言っていたなぁとまた今更ながらに腑に落ちました。

 

決して「楽に生きる=怠惰になる」ではなく、いかに自分を理解出来るかということなんだと思っています。

これ、ほんと一生もんの謎解きですよね。いやぁ、大変っ。

 

 

色んな気付き方があるにせよ、きっと皆さんにもそういうタイミングがあるんだろうなと思います。

この場所がそういう「気付き」の場になれば、なんておこがましすぎて言い切れませんが、でも恐らくそれが設立当初のオーナーの想いのひとつなんだと、またまた今更ながら腑に落としております。

 

 

 

 

 

さて、今日は15時頃までのOPENです。

それまでぼちぼちに今日も今日とてマイペースに作業に勤しみます。

 

 

<><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><>

おがたま – Ogatama –

Space「常-nara-」/ 午後より OPEN(不定休)

Space「音-oto-」   /9:00~20:00  ご予約

*早朝時間(5:00~8:00)はお問合せ下さい。

<お問合せ>

・メール:info@ogatama-nara.com

・電話:0742-93-5033

<定休日>

月曜日・日曜日(予約制)※「常-nara-」不定休

*臨時休館はHP等にてご案内致します。

<><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><>