NEWS.BLOG

ブログ

2020.10.4 / Wilder

 

「常-nara-」バージョンアップ

OPEN日について

◆今後の方針(コロナ関連)について

 

***

 

 

気付けば10月に突入、最初の日曜日を迎えております。

今年はなんとも日にち感覚(月感覚?)のない日々を過ごしていますが、2020年はあと3か月なんですね。

 

 

今日は午後よりご予約があり、珍しい日曜日のOPENです。

日曜日は他にお客様がいらっしゃらないので、窓だけでなく扉も開け放ってお使い頂いています(ご利用内容によります)。今の時期は風が気持ちいのでちょうど良いかもしれません。

 

 

***

 

以前「おがたま」の小さなメンバーとして癒しを提供してくれていた多肉さん達。

自分なりに日光浴と日陰浴(そんな言葉ないかな)を行ったり、小さな入れ物から大きな新居へと移動させてみたり、色々と健やかに大きくなるようにはぐくんでいたのですが、どうもこの場所ではうまくいかず。お別れしてしまった子もいました。そこで一大決心して拠点を変える事にしました。去年の末頃だったでしょうか、いや寒くなる前だったでしょうか。

 

選ばれた新居は、自宅の庭の片隅。くちなしの木とオガタマノキ(自宅にもあるのです)の間にあるドウダンツツジの前、です。くちなしもオガタマもドウダンツツジもまだ大きくなる成長過程の若手メンバー。その若手ゾーンに我らが多肉’sもそっと仲間入り致しました。

 

そして寒い冬を超え、猛暑日を耐え抜き、気付けば彼らは「おがたま」に居た頃よりも大きく逞しく育っていました。

もちろん雑草もあります。色んな虫もいます。たまに大きな愛犬の攻撃に合うことも。それでも何だかすごくワイルドになって生きてるんです。

小さなサボテンのような子なんて、いくつものコブが出てくる程に(今はもっと出て来ています)。この成長具合が多肉植物にとって正しいのかどうかは分かりませんが、転居した先で今までよりも“生きている”様子を見ることが出来てとても誇らしくほっとしています。

 

地に足を!ということでしょうか。

 

 

ふぅ、最近身の回りで起こっている色々な事柄たちに、いろいろと思い考えることがあるのですが、まだ絶賛消化咀嚼中で。地に足をつけたい気持ちも、ふわふわしていた気持ちもどっちもあっていいですね。

また時が来たら自分のことばに出来ると思うので、それまで反芻、反芻、の日々です。

 

 

さて、それでは良い休日をお過ごし下さい。

 

 

 

<><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><>

おがたま – Ogatama –

Gallery Space「常-nara-」/ 午後より OPEN(不定休)

Rental Space「音-oto-」   /9:00~20:00  ご予約

*早朝時間(5:00~8:00)はお問合せ下さい。

<お問合せ>

・お電話:0742-93-5033(火~土/10:00~17:00)

・メール:info@ogatama-nara.com

<定休日>

月曜日・日曜日(予約制)※ギャラリー不定休

*臨時休館はHP等にてご案内致します。

<><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><>